クラブやめちゃった 2


つづきです。

全国大会予選も決勝戦まで進み
クラブとして初の栄冠を決めました。

クラブの目標であった「全国大会出場」
それが叶ったので終わりにしました。
全国出場の祝勝会でキャプテンのお母さんに伝えました。

祝勝会は、大盛り上がりで水を差したくなかったので
みんなにはいなくなってから伝えてくださいってお願いしました。

長女に対しては悪いことをしたと思っています。
でも、ウチの家庭的には相当無理をして協力してきました。
長男、次女をほったらかしにして犠牲にしてきました。

長女は納得はしませんでしたが、理解はしてくれました。

私の家庭は普通のサラリーマン家庭です。
毎週のように他府県の強豪チームと練習試合
学校の夏休みや冬休みには長期合宿
経済的にもついていけませんでした。

長女は明るく振舞ってくれています。
学校では元チームメイトからは無視されているようです。
全国大会での成績はパッとせず、帰りにディズニーランドで遊んで帰ったそうです。

小学生のスポーツクラブって難しいですね。

ご意見や感想があればコメント欄にどうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする