正しい走り方と靴選び


子どもの靴の裏や中敷きをを見たことがありますか?
つま先だけが減っていたり、かかとの外側だけが減っていたりしてませんか?
ウチの子はかかとの外側が減っていて、中敷きの親指の位置に穴が開いていました。

甲高・幅広・偏平足 足の形は人それぞれです。
成長中の子どもの足は特に注意が必要ですね。

すぐに大きくなるだろうから、大きめのサイズを買うのはイイと思います。
中敷きとかで調整しましょう。
今の中敷きって高機能でいろんな種類があるので
迷ってしまいそうになりますが、おススメはスポーツ店などで売っている
土踏まずのところが膨らんでいるヤツです。

サッカーのトレシューやスパイク選びと同時に検討してみて下さい。
お子さん自身が欲しがっている人気モデルや見た目のカッコよさでスパイクやトレシューを選ばないように気を付けたいですね。

実際に履いて試してみないと、サイズ通りじゃなかったりしますしメーカーやモデルによって幅広に対応していなかったりしますのでね。
使い方によっては半年もたないモノなので足に合った靴を選んであげましょう。

それと、靴の底の減り方がおかしい場合、歩き方や走り方に問題があるときもあります。

足がグングン速くなる選手続出!?神村学園サッカー部がその効果を実感したスプリントトレーニングとは?【ポカリスエット×ヤ ンサカ】

ちなみにウチの子、欲しいモデルのスパイクを買ってほしいがためにウソをついて足に合っていないスパイクを履いて指が少し曲がってしまいました。

子どもが欲しいものの為にウソをつくのはよくあることです。(笑)
決して安い買い物ではないのでシューズの手入れだけはせめて自分で出来るように命令しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする