ボランティアコーチ


あなたのお子さんのチームはスポ少ですか?クラブチームですか?

クラブチームの場合は監督や一部のコーチには報酬がありますが、スポ少の場合はほぼボランティアですよね。

ボランティアでやってもらってるからと言って、諦めてる事ってないでしょうか?
または、ボランティアでやってるから仕方がないと言われた事はないでしょうか?

親の立場から考えると、毎月月謝を払ってさらに保護者会や送迎等でボランティアをしてるわけです。

ですからコーチや監督を変な形で持ち上げたり、意見を言うのは失礼だと思う事はクラブを発展させていくにも良くないことだと考えてます。

仲良くするのはいいんですが「なぁなぁ」にならないよう、お互いに上を目指して高めあえる存在でありたいですね。

余談ですが、娘が所属していたジュニアバレーのチームは『監督が絶対‼』のチームでしたのでサッカーとは全く空気感が違いましたね。

全国大会に出場させた経験があって、親から監督になってくれとお願いした形だったので・・・

まぁ、ジュニアバレーの界隈ではよくあることのようですのでどっちが良いのか悪いのかという目線では判断できかねます。

実際に全国大会に出場しましたしね。

ジュニアサッカーに限らず、子供のチームのコーチになるっていうのも結構あるように思います。

私の友達も少年野球のコーチをやっていますからね。

 私にはとても出来ませんが・・・

本格的にコーチや審判の資格をとって自分の子どもが退団してもチームに残るって、私には信じられないことなんですがクラブやチームを見守るって意味では理解が出来ますね。

コーチや審判をされている保護者の方には頭が下がる思いです。

私は自分の子どもで精一杯ですし、他の兄弟もいるので無理です。

っていうか、人の子を教えたり公平な立場で審判をするとかできません。

だから、私はコーチや審判をしている人をリスペクトしていますし、いつも感謝しています。

いつもありがとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする