サッカー少年の進路


所々でセレクションの声が聞こえてくる今日この頃・・・

ウチの子はジュニアユースまであるクラブチームなので、今のところはそのまま継続する予定です。

地元の中学校にはサッカー部がありませんので、中学生でサッカーをやろうとすると一択です。

私自身はサッカーを続けていって欲しい思いはありますが、まぁ、多感な時期なのでチョットしたきっかけでいろんな方面に興味を持つだろうし・・・って思っています。

高学年になってトレセン選考会があったり、チーム内で何人参加できるのかが子供たちの中で話題になってたりもします。

保護者サイドでも熱心な方たちはトレセン会場に練習会を見学に行ってるみたいですね。

仲のいい方にスケジュールと会場を教えてもらったので、私も今度見学に行ってみようと思います。

中学の進路はさておき、トレセンについて息子はどう思っているのか聞いてみると・・・

『スクールに行っているほかの地域の子がトレセン活動しているのを聞いた時から行きたいと思っている。』

とのこと。

新しいサッカーの上手い友達が出来る場所と感じているようです。

サッカーの技術云々は微妙な息子ですが、コミュニケーション能力は選抜クラスです。(笑)

まずはチーム内で選考会メンバーに選んでもらうように!

サッカーが上手くなりたいと思う気持ちとたくさんの友達が出来るとイイなという気持ちがあれば、父ちゃんからしたら合格です。

親バカ大爆発中ですが、本音でもあります。

ご意見や感想、ありましたらコメント欄からお気軽にどうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする