ジュニアサッカー観戦


先日のリーグ戦でのとある試合。

息子のチームはドリブル中心でゴリゴリ押していくタイプで相手チームは大きくスペースに蹴りだしてFWを走らせるタイプ。

相当苦戦していましたね。

観ていると前へ進むスピードが違いすぎて・・・

でも、見ているほうは対照的すぎて楽しかったです。

ゴリゴリドリブルして少しずつ前へ進む、ボールを奪われてスペースに大きく蹴りだされる。

ボールを奪い返してドリブルで前進する、囲まれて蹴りだされる、他の自チームの子が拾ってドリブルする。

まるでラグビーの試合を観ているようでした。(笑)

ところで、お子さんたちのチームは試合や練習の後片付けはどうされていますか?

ウチの子のチームはすべて子どもたちでやっています。

低学年の頃はゴールの移動などは大人が手伝ったりしていますが、最後のグランドのブラシがけまで自分たちでやります。

ボールを蹴っている時だけがサッカーではありません!

親やコーチが手をかけすぎると子どもたちは後から恥ずかしい思いをしてしまいます。

ご意見や感想がありましたらコメント欄からお気軽にどうぞ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする