必要な能力


あなたのところのお子さんって、人見知りですか?
チームメイトとよくおしゃべりしています?

よく言われる「コミュニケーション能力」って
普段のおしゃべりから鍛えられます。
自分の意志を伝えること、相手の思っていることを読み取ること。
人見知りだとしても練習や試合ではちゃんと言葉で伝えましょう。

練習の時から自分がどうしたいのか、相手はどんなプレースタイルなのかを
お互いに知っておくことでプレーをスムーズに進めることが出来ますよね。

例えば、ここでサイドのスペースに蹴りこんで欲しい
って時に普段からコミュニケーションが取れていると
『へぃっ!』
の一言で通じますよね。

自己主張することとワガママを通すことは違います。
いろんな意見や考えがあるのを知ることが重要じゃないのかなぁ。
チームには一人や二人ボス的な存在がいるとは思いますが
委縮して同調してしまうんじゃなくてうまく利用する
と言っちゃぁなんですが気分よくのせてあげて
イイところを出してあげるっていうスタンスで臨むといいと思っています。

例えば、そういう子って、リーダーシップがあったり
声が大きかったりします。
それを利用してチームに前向きな言葉を投げかけて
士気を上げる役割をしてもらいます。
シュートをはずした・・・次は入れる
ボールを取られた・・・取り返す
ゴールを決めた・・・もう1点
ゴールを入れられた・・・入れ返す

前向きに次のプレーに切り替えたチームが
ボールを支配することが出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする